ついでに夜な夜なこんなものも作りました。

ええ。さっきのミシンだけじゃ物足りなかっただけです。

 

ふきん

 

ガーゼでヨワヨワしい感じが漂っていて

そのまま使うには不安だったので、刺繍のようなものを入れてみました。

しかし縫っているときの大半が深夜だったので、

自然にダメージジーンズみたいな、ちょっと残念なことになっちゃって……ねぇ。

 

 

 

 

 

ポイントは引っかけるところ。

「滅多なことじゃ絶対に千切れない」と評判の、畳屋さんの糸を使用。

その糸をくさり編みしてこま編みでかえした引っかけ。

 

 

でも作ったはいいんだけど、もったいなくて使ってないのが現状。

もったいないはずないのにそう思ってしまう自分が腹立たしい。

 

 

 

戻ります。