金・土曜日と、鎌倉へ行っていました。

遊びじゃなかったのであんまりルンルンではなく、どちらかというと気分は下がり調子……。

で、その鎌倉でなぜか手芸屋さんに入って、なぜか毛糸を3玉購入。

茨城からきたことを店のおじさんにつげると

「茨城にも毛糸売ってるんじゃないの?」 とツッコまれてしまった。

 

いいんです。ちょっと心が寒かったし買いたい気分だったんです。

 

 

 

そして、今日の午後から編み始めて↑のような感じに!!

ひとつの編み目はちょっとくらいでなんてことないのに、

積み重ねていったりフォーメーションを変えたりすると面白いことになるので、編み物は好きです。

でも下手なんです。

お姉ちゃんとお母さんに 「編む気はあっても本当にセンスないねぇ」 と立て続けに言われる始末……。

いいんですよ!!

言われなくてもちょっと感じていました!!!

 

私の編み物は憧れとやりきれないどうしようもなさを私に教えてくれるのです。

毛糸を編むことにより、私は己に思いあがることなく謙虚に生きていられるのです。

っということにしてそっとしておいてください。

 

 

 

戻ります。