ゴザ……というか、拝敷(はいしき)というもの。

 

このヘリは「紋縁(もんぺり)」と言って、職人さんからすると目がチカチカして大変なヘリらしい。

模様がズレてはいけないし、模様の幅と畳のバランスもあるしで相当気を使うそうです。

なんか……模様まできれいにそろってて、すごいの作りましたね。

 

うん。

 

 

これ使う人いるの? って思い切って聞いてみたら、

お坊さんが使うらしい。

でも、お坊さんこの辺りにそんなにいないよ。

 

 

 

 

帰ります。